元気を取り戻す、キレイを磨く。
極上の湯、奇跡の岩盤。

なめらかな肌ざわりが特長のアルカリ性温泉と、健康効果が話題の岩盤浴の二つを備えたまにわ温泉“白梅の湯”。
岩盤浴では大変希少価値の高い「バドガスタイン鉱石」を使用しています。疲れをリセットし、美容と健康にお役立てください。

まにわ温泉 白梅の湯

お肌ツルツル、なめらかな肌ざわりのアルカリ性温泉

◇泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性温泉)
◇効能:神経痛・筋肉痛・関節炎・五十肩・うちみ・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復
◇源泉:43度
◇取口温度:37度
◇施設概要:一般浴室・ジャグジー・うたせ湯・水風呂・露天風呂・サウナ等

バドガスタイン岩盤浴

当ホテル“白梅の湯”の岩盤浴は、日本において大変希少価値の高いラジュウム鉱石「バドガスタイン鉱石」を全面使用しています。
「バドガスタイン鉱石」とは、オーストリア最大の保養施設(ラドン療法)のあるバドガスタイン地区で採掘される歴史ある鉱石です。
バドガスタイン鉱石はラジウム(ラドン)を放っており、それを空気とともに吸い込むことで細胞が活性化し、免疫力が高まると言われています。

【料金・ご利用案内】

<一般のお客さま>

●営業時間 11:00~21:00(22:00 CLOSE)
●利用料金 入浴+岩盤浴¥1,200 温泉入浴のみ¥650(小人¥300)

<ご宿泊のお客さま>

●入浴時間
夜 15:00~23:00(24:00 CLOSE)
朝 6:00~8:00(8:30 CLOSE)
●岩盤浴ご利用時間
15:00~23:00(24:00 CLOSE)
●岩盤浴ご利用料金¥600(1回) ※岩盤浴を除く施設は宿泊料に含まれます。